1. HOME
  2. Blog
  3. 実証実験
  4. 【開発成功】半径5m以内、どこでも自動充電&稼働する人感センサー

BLOG

ブログ

実証実験

【開発成功】半径5m以内、どこでも自動充電&稼働する人感センサー

Aeterlink,incにて赤外線式人感センサーを無線給電し、半径5m以内でどこでも稼働するシステム開発に成功しました。

本技術を採用することで、人感センサーを後付けしても「配線工事」「バッテリー交換」が不要となります。

 

■製品/実験コンセプト

  • 人が近づくと自動で照明をONにする人感センサーをバッテリー交換レスで稼働させる。(※トイレに入ると自動で照明が点灯するのにも使用されている。)
  • 照明内部に送信機を内蔵させ、人感センサーへ給充電。

 

■実験結果

  • 近接~5mの距離に給充電成功。(下図)
  • 受信機の位置を動かしながら、デッドスポットがないことを確認。

 

■製品スペック

  • 送信機:12cm×12cm パッチアンテナ/ 出力 1W/ 916.8MHz
  • 受信機:アンテナ4本内蔵、Aeterlink整流器内蔵(マルチアンテナ/特許技術使用)

     ※受信機消費電力:約100mw

 

当実験は米国 弊社ラボにて実施。

詳細内容については、弊社までお問合せください。

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA


Related posts