1. HOME
  2. 事業案内
  3. Facility Management System
  4. Environmental sensor
  5. Environmental sensor

Facility Management System

Environmental sensor

Environmental sensor

センサーメッシュと「タスク・アンビエント空調」

ビルの付加価値向上、デジタルトランスフォーメーションのためには、アナログ空間のデジタル化=センシングが必要です。

例えば、環境センサー[温湿度/照度/Co2/気圧/VOC]をオフィスの各席に設置することで、人がいて、かつ快適でない空間にのみスポット空調制御をすることができます。

このようなタスクアンビエント空調を実現することで、ビルの電気代を少なくとも30%低減し、快適性も大幅に向上させることができます。

更に、天井裏の漏水センサーなど、幅広い領域におけるセンシングは、配線と電池交換コストにより実現してきませんでした。当社ワイヤレス給電技術により、統一な給電方式を確立することが可能であり、本来センシングしたかった領域のデータを取得することができるようになります。

Aeterlinkはワイヤレス給電技術により、上記のような課題を網羅的に解決します。

Sensor mesh for indoor space

In order to increase the added value of buildings and digital transformation, it is necessary to sense the analog space.

For example, by installing an environmental sensor [temperature / humidity / illuminance / Co2 / atmospheric pressure / VOC] in each seat of the office, only in an uncomfortable space with people.
It is possible to control spot air conditioning.

From the above, it is possible to reduce the electricity bill of a building by at least 30%.

Furthermore, sensing in a wide range of areas, such as in the ceiling and inside the duct box, has not been realized due to wiring costs and maintenance costs for battery replacement.

Aeterlink comprehensively solves the above problems with wireless power supply technology.