Stanford era research

代表の田邉はスタンフォード時代、様々な研究を行っております。
弊社の強みはこの9年間の研究のノウハウを土台にした独自の技術を保持していることになります。